ニュース&トピックス

ライフデザイン通信

「食料品アクセス困難人口」を考える

 近年、飲食料品店の減少、大型商業施設立地の郊外化等に伴い、過疎地域のみならず都市部においても、高齢者を中心に食料品の購入に不便や苦労を感じる消費者が増えている。農林水産政策研究所は、表題の問題に対処するため、推計結果を取りまとめました。その一部をご紹介します。

詳しくは、

2018年8月ライフデザイン通信Vol.128巻頭及び良書.pdf をご覧ください。